カワハラハヤト、巨神兵と化す。ーHi-RIDGE大忘年会

      2017/12/07

前回「おじさんたちは山へ。

12/3 16:00

高田馬場、The Cantinaにて「トライアスロンプロショップ Hi-RIDGE」の忘年会に参加。総勢30名を越える大宴会であった。参加者一人ひとりを紹介するスライドあり、実業団チーム「TOKYO Hi-RIDGE RACING」の活動報告あり、抽選会ではVONITOのウェットスーツやトランジションバッグ、シティサイクルがあたり、日本大学のトライアスロンチーム「日大ウルトラ」にちなんでウルトラマンが出てきたりと、大盛り上がりであった。

オーナーの高嶺寛己さんは、抽選会を経て、なぜかショップのジャケットとオークリーのサングラスを失ってしまっていた。そしてトレードマークのほくろを5倍にしたあの男は、周りがビールやハイボールを嗜む中、サッポロのテキーラで満たされたショットグラスを片手に、やたらテンションを高くしていた。

いけね、間違えた。

プロトライアスリート、河原隼人。宮古島優勝2回、アイアンマンハワイ プロ28位。昨年の佐渡国際トライアスロンタイプBでの優勝をもって、国内ロングディスタンスのタイトルを総嘗めにした男である。現在は指導者としても広く活躍されている。選手としては、早くも先月のアイアンマンマレーシアでコナスロットを獲得している。しかも、激戦区の40-44カテゴリーでだ。そして彼はそのフランクで低姿勢な人柄が魅力的だ。

会場で着席するなり彼は周りにこう言った。

河原さん「ペーペーですが今日はよろしくお願いします」

おいおい、誰がペーペーなんだ。その時は思ったものだった。後に、彼の自己紹介はあながち間違っていなかったと思わされることになる。

 

19:00

2次会の会場である中華のお店に移動。やや様子と目つきのおかしい河原さんは、自らの著書「河原流鉄人操体術」を各テーブルのメニューとすり替えている。さっきから受け答えが怪しい。どうしちゃったんだ。

河原さん「ビールみーーっけ!☆」

制止を振り切って近づく。

隣に座っていた森さんの一言が気になる。

森さん「河原さん、今日泊めてくれってさっきも言ってきたんだけどさ、スペース的に無理なんだよね・・・」

残された僅かな理性をもって振り絞った言葉が「今日泊めてくれ」。嫌な予感しかしない。

そしてこの写真こそ、その日1日中やたらテンションの高かった彼の、最後の姿である。彼は「河原流鉄人操体術」をビニール袋に持ち替え、高田馬場の闇夜へと去っていったのだった。

河原さんの行方が気になるところではあったが、3次会へ移動。その後、今年のHi-RIDGE大忘年会は無事お開きとなったのだった。あの男は置いておいて。

 

 12/4 13:00

「昨日は大丈夫でしたか?」とメッセージ。しばらくして返事をいただいた。

こんにちは。あの後は辛うじて自宅に生還しました。駅から自宅まで超千鳥足&時折四足、無理に転倒しないようバランスを取ろうとしたのか、大殿筋がMalaysia後でも無かったくらいの筋肉痛。ゲーゲー吐きながら溶けていたので、子どもからはナウシカの巨神兵だと言われていたようですww

 

四足www

 

巨神兵www

 

こういうやつですよね?

 

 

(映画「風の谷のナウシカ」より)

 

もしかしてこういうシーンもあったんですかね?

 

(特撮短編映画「巨神兵東京に現る」より)

 

ナウシカとは「観るもの」ではなく「読むもの」であることをここに添えておこう。

 

※テキーラにヤラれてしまった河原さんはさておき、他の参加者の方々とお話しできてよかったです。就活の相談にのっていただいたり、トレーニングや人生のアドバイスをいただいたりなどしておりました。「超年末合宿2017」でもお会いできるのを楽しみにしています!

 - today's workout